せどりを続ける方法

せどりを続ける

 

こんにちは!

沖縄本せどらーホカマです(^^)

 

 

さて、今回は

「せどりを続ける方法」

についてお話しします。

 

 

前に、せどりを辞める人たちに

ついて少し書きましたが

今回は逆の事を書いていきます。

 

 

せどりを辞める理由は

すごく簡単で、稼げないから

辞める、でした。

 

 

せどりを続ける方法も

簡単で、稼ぎ続ける

コレに尽きます。

 

 

というか、せどりで

「稼ぐ感覚を身に付ける」

という事です。

 

 

では、どうやって、

その感覚を

身に付けるか?

 

 

それも簡単で、本せどりなら

1冊でもいいので、仕入れて

売って、利益を出す事です。

 

 

1冊だったら、そんなには

難しい事ではないと思います。

 

 

せどり初心者にありがちな事は

稼ぐ感覚を身に付ける前に

辞めていく方が多いです。

 

 

つまり1冊も仕入れが

できないで、販売する事も

出来ず、利益も出せなかった。

 

 

こんな感じで諦めていく方が

いらっしゃいます。

 

 

仕入れの段階で、

本の量に圧倒されて、

諦めてしまうんですね。

 

 

でも、これって、本せどらーなら

誰もが一度は経験する事

だと思うんです。

 

 

どんな優秀な本せどらーでも

最初からガンガン仕入れて

すぐ利益が出せた人って

いないと思います。

 

 

仕事終わって、ブックオフへ

行き、2時間程リサーチ、

仕入れ0なんてフツーでしたよ。

 

 

僕の場合は、2~3ヵ月

その状態でした。

 

 

ただ、僕と同じ経験を

する必要はありません。

時間がかかり過ぎます笑

 

 

今でしたら、1週間もあれば

初心者でもほぼなにかしら仕入れは

出来るでしょう。

 

 

ただし、仕入れ方にも

よります。

 

 

例えば、仕事終わりの

ほんの10分だけ棚を見て、

終わる。

 

 

利益が2000円以上の

本しか仕入れない。

 

 

最初からこんな事だと

1年続けても

仕入れは出来ません。

 

 

まずは、時間を作って

1時間でも2時間でも

リサーチをしてみましょう。

 

 

それも1つのコーナーを

全頭リサーチです。

 

 

そして最初は利益は

送料などを引いて

500円でもあればいいと思います。

 

 

これを2~3コーナー

続けてみましょう。

 

 

そうしますと、利益本が

見つかります。

 

 

この本を仕入れて、

アマゾンで販売し、

売れる感覚をつかみましょう。

 

 

初心者はまず、販売して

いくらでもいいので利益を出す事が

なにより重要です。

 

 

そして稼ぐ感覚が

分かれば、楽しくなって

来ます。

 

 

あとは仕入れ方を

工夫したり、欲しい利益額を

調整すればいいですよね。

 

まとめ

 

初心者はまず、売れる感覚

稼ぐ感覚を覚えましょう。

 

 

最初から何万と稼げる人は

そう多くはいません。

 

 

まず、1冊でもいいので

利益を出す。

それから目標を決めてもいいと思います。

 

 

最初から出来ない目標設定は

やめて、まず、稼いでから

目標設定もアリですよ。

 

 

せどりをなにより

楽しんだもん勝ちです笑

 

もしどうしても

仕入れが出来ないという方は

いつでもご相談下さい!

 

メルマガ登録はこちらから

ただいま、登録で、¥29800

教材を無料で差し上げます!

     ↓

「本せどりでおこずかいを増やそう!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です