自己発送に追跡番号は必要?

追跡番号は必要?

 

こんにちは!

沖縄本せどらーホカマです(^^)

 

 

今回はAmazonで売れた本を

自己発送する際に、追跡番号は

必ず必要?についてお話しさせて頂きます。

 

 

結論から言いますと、

「追跡番号は必須ではない」

という事です。

 

 

 

出荷通知項目について

 

これは僕の場合なんですが

自己発送する際に発送通知って項目が

ありますよね?

 

 

この欄になります。

この右側の

「出荷通知を送信」

って項目です。

 

 

この項目をクリックしますと

右下の赤枠に

お問い合わせ伝票番号:
※半角英数字で入力。追跡可能な配送の場合、

配送状況を購入者へ知らせるため入力をお願いします。

と書いてあります。

 

 

そして、その下に

「出荷通知送信」

ボタンがあります。

 

 

そのため、僕は

「追跡番号を入力しないと、出荷通知ボタンは

 押せない」

と、勝手に思い込んでました。

 

 

ところが、文章を良く

読んでみますと、

お問い合わせ伝票番号:
※半角英数字で入力。追跡可能な配送の場合

配送状況を購入者へ知らせるため入力をお願いします。

と書いてあります。

 

 

追跡可能な場合???

 

 

という事は、追跡不可の場合は

入力は必要ないんじゃない?

と、僕は思いました。

 

 

そこで、試しに、追跡番号を

入力しないで、出荷ボタンを

クリックしたところ・・・・

 

 

何事もなく、クリックできました!

 

 

という事で、自己発送に

追跡番号は必ずしも必要では

ない、という事です。

 

 

しかしっ!!!!!

 

 

追跡番号がなくてもいいのですが

一つ、心配な事があります。

 

 

それは、アカウントに影響が

ないのか?

という事です。

 

アカウントパフォーマンスに影響は?

 

結論から言いますと、

「まったく影響ございません」

です。

 

 

追跡番号なしで、アカウントに

影響があるパターンとしては、

 

 ・商品がお客様の元に届かず、マーケットプレイス保証

  を申請された場合

 

この場合は、アカウントにマイナスが

出てしまいます。

 

 

しかし、お客様の元に商品が

届かない事は、めったにありません。

 

 

また、お客様も、マーケットプレイス保証

される前に、出品者に前もって

連絡してくるのが通常です。

 

 

ですので、追跡番号なくても

アカウントに悪い影響は

ないと言えるでしょう。

 

メリットとデメリット

 

しかし、物事には何事にも

メリット、デメリットがあります。

 

 

まず、メリットですが

 ・ゆうメールなど、配送料金が安く抑えられる

 

そしてデメリットは

 

 ・商品が確実にお客様に届いたかの

  確認が出来ない。

 ・マケプレプライムマークが

  付けられない。

 

があります。

最初の商品不着に関しては、

追跡番号があっても起こりえる事です。

 

 

そして、次のマケプレマークに

ついてですが、これはまた

改めて書こうと思います。

 

まとめ

 

今回は追跡番号について

お話しさせて頂きました。

 

 

多くのいろいろな物事には

良い面、悪い面があります。

 

 

そのメリット、デメリットを

自分自身で判断して、自分にとって

必要か必要でないかを考えて欲しいと思います。

 

 

ちなみに僕の場合は、99%は

追跡番号なしで発送しています。

 

 

理由としては、発送料金の安さと、

発送スピードですね。

 

 

僕は沖縄県から発送しているのですが

追跡番号が付く発送方法は

クリックポストがあります。

 

 

ですが、クリックポストは沖縄からだと

本土まで船便での配達になります。

 

 

ですので、本土のお客様にお届け

するのに、約5日~7日程度、時間が

かかってしまいます。

 

 

ところがゆうメールでしたら

追跡番号はありませんが、

飛行機での配達になりますので

2日~3日でお届けが可能になります。

 

 

そのうえ、ゆうメールの方が

料金がかなり安いんです。

 

 

こうした理由から、僕は

ゆうメールを使っています。

 

 

メルマガ登録はこちらから

ただいま、登録で、¥29800

教材を無料で差し上げます!

     ↓

「本せどりでおこずかいを増やそう!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です