ブックオフせどりで狙い目なジャンルとは?

本は絵本を見ないと損!

 

今回は本せどりの中でも

ブックオフせどりで狙い目なジャンル

について解説していきます。

 

 

そのジャンルとはっ?

ズバリ!絵本なんですねー。

 

 

僕は正直言いますと

最初の頃は絵本は

ぜんぜん見ていなかったです。

 

 

というのは絵本って、

バーコードがない本が多いし、

大きさがバラバラだし・・・。

 

 

って事で、ぶっちゃけ

リサーチが面倒くさいジャンルに

なる訳です。

 

 

んっ・?という事は・・・

他の本せどらーも同じように

思っているかもしれませんね。

 

 

ここで、もしかして、これは

チャンスかもっ!って事で

絵本、リサーチしてみましたー。

 

 

すると、絵本も

ぜんぜん商材になる事が

分かりました!

 

 

絵本は単品でも

売れますし、セットでも

売れています。

 

 

どちらでも売れるので

割と扱いやすいかなと

思います。

 

絵本は扱う人は少ない?

 

最近は絵本を販売する人は

増えてきましたが、

前はぜんぜん少なかったです。

 

 

なぜなら、絵本は

・サイズがバラバラで見にくい

・バーコードがない本が多い

・コンディションが悪い本が多い

といった感じだからですね。

 

 

ですが、絵本はちゃんと

売れてくれます。

 

 

しかも、けっこうな

高めで売れてくれる

絵本も多いんです。

 

どんな絵本をリサーチしたらいい?

 

では、どんな絵本を

リサーチしたらいいのか

気になりますよね?

 

1、クリスマスの絵本

 

これは単純に絵本のタイトルに

「クリスマス」が入っている

絵本です。

 

 

タイトルにクリスマスが

入っているので、かなり

見つけやすいですね。

 

 

ただし、このタイトルの絵本が

売れるのは、11月~12月に

なります。

 

 

ですので、余裕があれば

早めに集めておいて、

少し寝かせておくのもいいと思います。

 

2、ハロウィーン

 

これもその時期に

売れる絵本ですね。

 

 

シンプルにタイトルに

「ハロウィン」が入っていたら

リサーチです。

 

3、原作者が外国人の絵本

 

これもけっこうありますね。

原作=外国人、訳=日本人

こういった絵本も売れます。

 

まとめ

 

絵本はカバーがない本、

バーコードがない本なども

かなりあります。

 

 

そして、サイズもバラバラなので

とてもリサーチがしにくい

ジャンルでもあります。

 

 

ですが、そうしためんどい

ジャンルにこそ、利益は

転がっています。

 

 

ぜひ、他の人がめんどくさがって

やらない事を、少しだけ

やってみましょう。

 

 

          ↓

  「本せどりでおこずかいを増やそう!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です