KDC200iの設定方法

バーコードリーダー

 

今回はバーコードリーダー

KDC200i本体の設定とiPhoneと連携

させる設定を解説していきます。

 

 

では、まずはKDC200i本体の

説明からしていきます。

これは本体の左横です。

 

 

 

赤枠で囲まれたボタンが

「UP]「DOWN」

ボタンです。

 

 

そしてこの赤枠部分が

「トリガー」(決定)

です。

 

 

この「UP」「DOWN」

「トリガー」の

3つのボタンで設定します。

 

 

1、KDC200にデータを保存しない設定

 

この設定を行わないと、途中で

バーコードを読まなくなる

場合があります。

 

1、本体左側にある「UP」「DOWN」

 ボタンを同時押しします。

 

2、Deta Processを選択

「DOWN」ボタンで光っている

印を「Deta Process」まで下ろし、

決定を押します。

 

3、Wedge/Storeで決定。

4、Wedge onlyで決定。

横にアスタリスクマークが付きます。

 

 

 

5、下にスクロールして、

  Save&Exitで終了です。

 

2、データに改行を入れる

 

1、「Data Process」を選択

 

 

2、Terminatorを選択

 

 

3、「CR + LF」を選択

 

 

最後にSave&Exitで終了です。

 

3、読み取り音を消す

 

1、System Configを選択。

 

 

2、Beep Alertを選択。

 

 

3、Beep Soundを選択。

 

 

4、「Disabled」を選択

 

 

最後にSave&Exitで終了です。

 

4、バーコードの設定

 

1、Set Barcodesを選択。

 

 

2、EAN13・UPCA・UPCE・CODE39

 

    CODE128を選択。

 

3、最後にSave&Exitで終了です。

 

5、スリープ時間の短縮設定

 

これはKDC200のバッテリーを

出来るだけ長持ちさせる為の設定です。

 

1、System Configを選択。

 

 

2、Sleep Timeoutを選択。

 

 

3、1 second(s)を選択。

 

 

最後にSave&Exitで終了です。

 

6、明るさの設定

 

KDC200はリサーチ中は

バーコードを読ませるだけですので

画面は暗くして省エネしましょう。

 

1、Brightnessを選択

 

 

2、1levelを選択。

 

 

 

最後にSave&Exitで終了です。

 

iPhoneとの接続するために

 

では、iPhoneとの接続設定をします。

 

1、BT Configを選択。

 

 

2、Connect Deviceを選択。

 

 

3、HID iosを選択。

 

 

最後にSave&Exitで終了です。

 

Bluetoothで接続してみよう

 

では、まずKDC200側で

 

1、BT Servisを選択。

 

 

2、Pairingを選択。

 

 

次にiPhone側では

 

1、設定画面からBluetoothを選択。

 

 

2、KDC200と表示されたら

  タップします。

 

 

3、接続済となれば完了。

 

 

 

せどりすととBluetooth接続

 

ではせどりすととの接続を

やっていきます。

 

 

せどりすとと

せどりすとプレミアムでは

少し、仕様が異なります。

 

せどりすととの接続

 

1、検索画面を開き、赤枠の部分を

   タップします。

 

 

2、この画面になってから、

   バーコードリーダーを使って

    みましょう。

 

 

 

 

せどりすとプレミアムとの接続

1、せどりすとの検索画面を開き

   そのまま、KDC200でなにかの

   バーコードを読ませてみましょう。

 

 

2、この画面になって、データが

   きちんと表示されれば

   完了です。

 

 

 

 

Androidとの接続設定

 

では、Androidとの接続ですが、

 

1、BT Configを選択。

 

 

2、Connect Deviceを選択。

 

 

3、SPP2.0を選択。

 

 

最後にSave&Exitで終了です。

スマホとBluetoothで接続するには

上記のiPhoneと同じ方法です。

 

せどろいどとBluetooth接続

 

1、せどろいどの設定画面を開きます。

2、Bluetooth SPP設定を開きます。

3、下記のようにチェックを入れます。

 

 

4、検索画面でBluetoothマークを

   タップして接続します。

 

 

Bluetoothマークが青くなれば

接続完了です。

 

まとめ

 

今回はKDC200iとスマホとの

接続を解説しました。

 

 

最初はなかなか大変かも

しれませんが、上から順番に

やっていけば接続できます。

 

 

「KDC200i」「スマホ」

そして「せどりすと」

この3つを連携させれば最強です。

 

 

ぜひ、ツールを活用して

リサーチをガンガンやって

いきましょう。

 

 

メルマガ登録はこちらから

ただいま、登録で、¥29800

教材を無料で差し上げます!

     ↓

「本せどりでおこずかいを増やそう!」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です