せどりに向いている人って?

向いている人って?

 

今回はせどりに向いている人、

向いていない人の特徴について

解説していきます。

 

 

まずはせどりに向いている人

 

・コツコツ頑張れる人

・単純作業が苦にならない人

・他人に聞いてばかりの人

・めんどくさい事が出来る人

・必ず稼ぐという気持ちを持っている人

 

 

とまぁ、こんな感じでしょうか。

 

 

せどりって、始めた頃は一人で

コツコツ地味な作業を行い、

そして、めんどくさい事が多いです。

 

 

最初はAmazonアカウントの作成に

始まり、店舗、またはネットでの

リサーチ、そして出品作業など。

 

 

初めたての頃は本当に地味な

作業ばかりです。

 

 

これが苦手とか、めんどいから

ムリという人はせどりは

出来ません。

 

 

そして、なにより一番大事なのが

最後の

「絶対せどりで稼ぐ!」

という気持ちです。

 

 

この気持ちがあれば、

おそらく、すべての事柄は

クリアできるでしょう。

 

向いていない人って?

 

ではせどりに向いていない人の

特徴です。

 

・地味な作業が苦手な人

・すぐに結果を求める人

・とにかく楽して稼ぎたい人

・投資意識が低い人

・決断力がない人

 

っと、こんな感じです。

まー、ほぼ向いている人の

反対なんですけど。

 

 

せどりに限らずどんな

ビジネスでもそうですが、

始めてすぐには結果は出ません。

 

 

いろいろ試して試行錯誤

しながら稼ぎ始めるものです。

 

 

そして、決断力がない。

これは仕入れの際の判断、決断

ですね。

 

 

これはさすがに人に

聞くわけにはいきません。

 

 

仕入れる、仕入れないは

自己責任になります。

 

 

その決断が出来ないと

仕入れは出来ませんし、

せどりは成り立ちません。

 

 

それから、これは地味に

けっこう大事な事なんですが…

自己投資が出来ない人ですね。

 

 

このことに関しては

稼いでいる人、全員同じことを

言うと思います。

 

 

「稼ぎたかったら、自分に

 投資しなさい」と。

 

 

本当に稼ぎたかったら、

稼いでいる人に教えてもらう。

これが一番の近道なのは確かです。

 

まとめ

 

今回はせどりに

向いている人、向いていない人の

特徴について解説しました。

 

 

ただ、これに当てはまるからって

必ずせどりが出来ないのか?いう

事ではありません。

 

 

もし、あなたがせどりに

向いていない特徴に

当てはまるなら、自分を

変えたらいいんです。

 

 

自分の性格、考えを変えれば

稼ぐことは簡単です。

 

 

本当に心から稼ぎたい!って

思うなら、自分を変えるくらい

わけないですよね。

 

 

稼ぐのも、稼げないのも

自分の気持ち次第です。

 

 

メルマガ登録はこちらから

ただいま、登録で、¥29800

教材を無料で差し上げます!

     ↓

「本せどりでおこずかいを増やそう!」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です