【せどり】本せどりって?

せどりってなにをするの?

 

みなさん、せどりという稼ぎ方、

ご存知でしょうか?

 

 

最近ではかなり知っている方も

多くなりました。

 

 

すごく簡単で、本質的な事を言うと、

「物を安く買って、高く売る」

という稼ぎ方になります。

 

 

だけど、物って世の中にたくさんあります。           

大きな物で、家だったり、

車だったり。

  
       

ですが、そういう事を言っていたら大変なので、

身近な物で言うと、

家電だったり、本だったり、

食品だったり、

ありますよね?

                                

                         

その中から、例えば1,000円で

売られている物を

600円で買ってきて

1,000円で売れば、

単純に400円の利益が出ます。

                               

                                 

それがせどりでの稼ぎ方なんです。

すごくシンプルですよねー。

 

 

ですので、安く買えて高く売れるなら、

物はなんでもいいんですけれども、

実際に買うとなったら家とか車って無理です。

 

 

そこで、このブログではお小遣い

で始められるせどりの方法を

お伝えしていきます。

                          

本せどりって新品?中古?

                            

ここでは数あるせどりの方法から、

中古本せどりをお伝えしていきます。

なぜ、中古本せどりからおススメするのか?

 

                

それは本せどりはたくさんあるせどりの中で、

唯一、お小遣い程度からスタート

出来るせどりだからです!

 

 

リアルな金額から言いますと、10,000円、

いや5,000円からでも始められる

せどりなんですね。

 

 

みなさん、アマゾンで中古本買った事ありますか?

めちゃめちゃ安くないですか!?

 

 

最低で1円からありますよね?

中古本ってめちゃ安いんですよ!

だから仕入れ金額も安くで済みます。  

 

本せどり以外ってどうなの?

 

本せどり以外だと、例えば家電でしたら

どうでしょう?

1個あたり3,000円~しますよね? 

 

 

ではそれを10個仕入れるとなったら

30,000円以上必要になります。

その時点でお金がかかるっ!

 

結局、なにがいいの?

 

では家電せどりと本せどり、

いろいろな方向から

比べてみましょうー。

 

まず、仕入れに必要な金額、

本と家電ではぜんぜん違いますね。

 

 

では同じ予算例えば10,000円

あったとしたら、どちらが多く

仕入れ出来ますか?

 

 

例えば、家電だと10個だとしたら

本は100個仕入れできます。

 

 

商品が10個あるのと100個あるのとでは

どっちが早く売れると思います?

100個の方ですよね?

 

 

という事は、本せどりは

他のせどりに比べてお金のリスクが

少ないという事です

 

 

単価は低いですが

早くお金に変わる確率が非常に

高いです。

 

 

まとめ

 

せどりをこれから始める方は

まず副業として始められる方が

ほとんどだと思います。

 

 

それはリスクを少なくする為

ですよね?

正直、損したくないからです。

 

 

僕もそうです。始める以上は

出来るだけ損はしたくないです。

 

 

損したとしても限りなく

損失は低くしたい。

そう思うのが普通です。

 

 

でしたら、お小遣いから始められて、

そして限りなくリスクが少ないせどり、

「古本せどり」

を僕はおススメいたします。

 

 

 

ライン@の登録はこちら

      ↓

    @twu0672i

 

メルマガ登録はこちらから

      ↓

「本せどりでおこずかいを増やそう!」

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です